ゴールデンレトリーバーの特徴

忠誠心と賢さを兼ね備えたゴールデンレトリーバーは、たくましい骨格と重たい獲物をくわえられる丈夫な首と頭部を持つ犬種です。

陸上はもちろん、水中でも獲物をくわえられるほど力があるのです。

体型は体高より体長が少し長く、地面を踏みしめながら歩くため、力強い印象を与えます。
被毛には撥水効果があるので泳ぎが上手く、水の中での作業も器用にこなします。

性格はとても温厚で我慢強く、攻撃性がとても低いのが特徴です。
そのため、よほどのことをしない限り、怒りませんから、子供たちの遊び相手にうってつけです。

しかし知らない人を見るとしっかりと吠えてくれるので、番犬としても重宝されます。
また社交的な犬なので、家族と一緒の時間を好む傾向があり、家庭犬として人気があります。

頭がとても良く、学習能力も高いので、最近では盲導犬や警察犬として活躍している犬もたくさんいます。
服従競技に強く、好成績を残すことがでるので、とても適しているのです。

何より忠誠心が非常に強いため、問題を起こすこともほとんどありません。
ただし、体も大きく体力があるパワフルな犬なので、毎日十分な運動をさせないとストレスが溜まりやすいです。

また、服従競技を普段の遊びに取り入れると喜びますし、健康維持にも繋がります。

おすすめはこちら→森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。