犬の飼い方

犬の飼い方の方法
犬を飼うのに必要なもの
犬を飼いたいと思っている人は多いですね。いざ犬を飼う時に必要なものは以下の通りです。 ・犬小屋(ケージ) ・サークル ・食器 ・トイレ用品 ・グルーミングセット ・お散歩道具 ・おもちゃ まず屋外で飼う時は犬小屋が必要になります。 一
いい子でお留守番をさせるコツ
わが家の犬を、いい子でお留守番させるコツは以下の通りです。 ・留守番前に散歩をする ・オモチャを与える ・黙って出かける ・帰宅した時にかまわない まず、留守番させる前に散歩をするのもいいでしょう。 散歩で適度に体力を使ってしまえば、犬も疲
犬の散歩の必要性
犬を飼ったら毎日散歩に連れて行きますが、実際に犬を飼う上で散歩は絶対に必要なのでしょうか? 結論からいうと必要なのです。 なぜなら散歩をしないと以下のようなことが起こるからです。 ・運動不足 ・社会に慣れることができない ・刺激が不足する
自分に合った犬種
犬を飼う場合、お互いが快適に過ごすためにも相性がいい犬種選びが大切になります。 実際には自分に合う犬種と合わない犬種があるので、どんな犬が自分に合うのかしっかりと考えましょう。 例えば、田舎に住んでいて広々としたところで飼う場合は運動が大好きなボー
ゲージはあったほうがいい
犬をケーでジ飼うのははかわいそうと考えている人もいますが、そんなことはないのです。 逆に、ケージで飼うよりも放し飼いの方が犬にストレスを与えてしまいます。 ですから、犬のためを思ったらケージはあった方がいいです。 犬は本来、動ける範囲を自分のテリ
留守番のさせ方
一人暮らしや仕事をしている人だと犬に留守番をさせる機会が多くなります。 しかし、大人しく留守番をしてくれない犬も珍しくありません。 では、どのようにして、上手に留守番をさせればいいのでしょうか? まずはサークルやケージを用意して、その中に犬を入れ
おやつをあげるタイミング
犬にはおやつはあげた方がいいですが、あげるタイミングが重要なのです。 なぜなら、与え方に注意することで、しつけが楽になるからです。 まず、犬が良いことをしたらすぐにあげてください。 その時にあげないとどうしておやつをもらえたのか理解できません。